男性の肥満と健康

MENU

日本でも、男性の肥満率が問題になっていることが指摘されています。最近は運動不足の傾向やパン食や洋食が進んだことによって、メタボリックになる人が増加し、健康への影響が懸念されています。

 

どんな方法で肥満解消に取り組むかが、関心を集めています。お酒を飲む機会が多いことや、頻繁に外食をすることでカロリー過多な食事になり、肥満にやりやすいとされています。お酒のカロリーは少ないと言われていますが、脂っこいつまみが出ることも多いものです。

 

お酒自体のカロリーは高くなくても、結果的に肥満になってしまうのです。お酒の飲み過ぎ、カロリーの高い食事の摂りすぎは肝臓やすい臓を酷使することになります。年配の男性に特に多いのが、メタボリック症候群です。メタボ体型なると血液中の脂質や糖が増えたり、血圧が上昇するなど健康に良くない影響があります。

 

男性の場合、メタボ体型になると特に下腹部に脂肪が集中しているように見える事も珍しくはないといいます。体重はどちらかというと痩せている人でも、内臓脂肪が多く健康のためにダイエットをした方がいいという人もいます。

 

血液中の脂質や糖質が多かったという人は、健康のため肥満にも気をつけましょう。体重自体は肥満でない男性でも、食習慣や運動の習慣を見直すことによって、健康を保つことが重要です。

男性の肥満と健康関連エントリー

予防
あなたは隠れ肥満ではありませんか?肥満解消のための運動や食事さまざまな方法や原因、予防などと体重管理の情報をまとめてみました。